スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「イジる」ということについて

まいど。 アンサーです。



本日は、少々胸くそ悪い内容になります。
読んでる途中で見る価値なしと判断されましたら、すぐにブラウザを閉じることを推奨いたします。






さて、タイトルの『イジる』と『暴言』ですが、私は紙一重と感じています。
1つの出来事もイジり方によっては、笑いにもなりえますし、人を不快にさえることにもなります。
今回は先日ドラクエ10をプレイしていて、非常に腹の立った話です。

<流れ>
先日の日曜日です。
とあるフレンドさん(Aさんとします)からピラミッドにお誘い頂きました。
当方、僧侶はほとんどやらないのですが、僧侶をお願いされました。
第6層はクリアできませんでしたので、構成を変更することにしました。
Aさんが主導権を握るような形で職を指定されます。
私は魔法戦士をお願いされました。
ここまでは良かったのです。

私の魔法戦士は両手杖にスキルを振ってませんので、片手剣での参加となりました。
その私を見たとき、にAさんはこう言いました。
発言は覚えてる限りで、なるべくそのままの文体で記載いたします。

Aさん「なんで片手剣やねんwww」

ここでかなりイラッとしました。
ご本人はイジっているつもりでしょう。
が、私にはそうは受け取れませんでした。

さらに、戦闘中にギガスラッシュを使用すると、

Aさん「ギガスラいらん」

まほうの聖水でMPを回復すると、

Aさん「聖水www」

と、チャットされました。

はっきり言ってムカつきました。
なぜ魔法戦士が片手剣を装備していたらいけないのか。
なぜギガスラッシュを使ってはいけないのか。
なぜまほうの聖水でMPを回復してはいけないのか。



<私が考える遊び方>
私がドラクエ10をどのような遊び方をしようが私の自由です。
私が両手杖にスキルを振りたくないから振っていないのです。
片手剣を使いたいから使っているのです。

ドラクエ10は残念ながら、武器やスキルのバランスがいいとは、お世辞にもいえません。
今のアストルティアでの一般的な魔法戦士の役割は、両手杖を装備したきMP管理・強化呪文の維持でしょう。
しかし、それも決められたわけではありません。
魔法戦士のスタイルを、自分自身で自由に決めればいいのです。

かと言って、本当に好き放題していたら、オンラインゲームの楽しみもなくなります。
それぞれの役割をプレイするのも、文字通りロールプレイングゲームの楽しみとも捉えています。
ですが、その目的を遂行する手段は自由だと考えます。
両手杖を装備するのは、MPの最大値が増えることと、物によっては呪文詠唱速度が速くなるからでしょう。
それも手段の一つでしかありません。

求められる役割を放棄して攻撃ばかりしていたら、咎められても仕方ないかと思います。
その役割について話し合いはしていませんが、私もそれほど無知ではありません。
一般的に求められている魔法戦士の役割も理解しています。
よって、強化呪文で支援し、まほうの聖水でMPを回復し、その上でギガスラッシュを使って楽しんでいるのです。



<では私が役割を全うできなかったのか?>
私の主観にはなってしまいますが、役割は遂行出来ていたと自負しています。
まほうの聖水を使用することで、PTメンバーのMPを切らすことはなかったです。
途中、気を使って頂き、Aさん以外のお二人がまほうの聖水を自分に使うことはありました。
ですが、それをやって頂かなくても十分に回復は間に合ったと考えます。

では、強化呪文は継続できていたか?
これは一度、バイキルトを切らしています。
しかし、私なりに、今は継続しなくてもいいという判断からです。
ピラミッドでは殲滅時間が遅くなければ、敵の出現に隙間があります。
バイキルトが切れそうだと認識はしていても、もう少しで敵を殲滅できるのであれば、攻撃に参加し敵を殲滅した後、隙間の時間を利用してバイキルトをかけなおせばよいと判断いたしました。
上述した「ギガスラいらん」の発言はこの時にありました。



<具体的にムカついた箇所>
まず、大前提として、私のドラクエ10の遊び方を否定しているところに腹が立ちます。
盲目的に「魔法戦士は強化呪文の維持とMP管理」と決めつけているのであれば、なおさらです。
「ギガスラッシュを打つ前にバイキルトの更新をしろ」と、ただ、盲目的に得た情報を他人に押し付けているだけに見えます。
今回のチャットには、このような意味合いが含まれていたと捉えています。

ご本人は悪気なく、軽い『イジる』つもりで言ったのでしょう。
が、こんなもの、イジるとはいいません。ただの非難です。

『イジる』ということの線引きは、確かに難しいと思います。
特に、表情や口調を伝えることのできないオンラインゲームでは、なおさら難しいと思います。
私が考える『イジる』とは、他人を傷つけることなく、イジられた方もおもしろくて笑ってしまうような、そんなコミュニケーションの1つだと捉えています。
そのためにはイジる方は、最低限のマナーとルールを守る必要があると考えています。
ドラクエ10においては、プレイスタイルがそのうちの1つかと考えます。
皆さん、リアルの合間に、趣味として、ストレス発散のため、ただ楽しむため、種々の目的でアストルティアにログインしています。
その遊び方を根本から否定するようなことは、"絶対"にしてはいけないことだと考えます。

また、イジり方も注意すべきでしょう。
改めて、こちらの文字をご覧ください。

「ギガスラいらん」

この文字列を見て、「好感を得た」という方は少ないかと思います。
ほとんどの方が不快に思われたのではないでしょうか。
一部、しぐさなどの表現はありますが、基本的には文字だけでのコミュニケーションです。
いくら戦闘中でも、このような文字列を打つべきではないと思います。

私は例えば、チームメンバーをイジる時などは、なるべくイジる発言自体に、なんらかのひねりを入れてます。
ちょっと例に出して申し訳ないのですが、チームメンバーに誤字が多い方がいます。
それ自体は全然構わないのですが、チームチャットを盛り上げる為に、少しイジることがあります。
その時は1つのチャットに2つの誤字を入れられてました。

私は
「1チャットに2誤字!誤字率200%やな!!」
と返答しました。

とあるメンバーは
「もはや暗号かwww」
と返答したのも記憶しています。

どうでしょう?
単純に
「誤字多いな!」
等と返答するより、好感を持てるのではないでしょうか。
少なくとも、さらに印象が悪くなる、ということは避けられていると思います。

・プレイスタイルの否定
・伝え方
今回の件ではこの2点に非常に腹を立てております。



<最後に>
オンラインゲームをプレイするうえで、このような細かいことも必要であると考えています。
Aさんがこれらのことを理解した上で、あえて上記の文字列を入力したのか、
あえて入力したのであれば、細かい配慮くらいはできなかったのか、
あるいは、本気で「魔法戦士なのに何をしているんだ」と考えられたのか、
これは確認していないのでわかりません。

そして、本来こういった内容は、フレンドチャットで直接すべきかもしれません。
申し訳ないのですが、私は感情が先走る人間であり、一度文章にして見つめなおすことが必要だと考えたので、このような手段をとりました。
ご本人には、フレンドチャットなり、ツイッターのダイレクトメールなりで、この記事を見て頂こうと思います。
その上で、「細かいな」等、私の考えを全否定するようであれば、フレンド欄から削除することになるでしょう。
少しでもご理解頂けたのなら、今後もフレンドとしてお付き合い頂ければと思います。

最後に、これはこの一連の流れにおける、私の反省点と捉えています。
上記の「聖水www」の後で、1つのPTチャットを打ちました。
「私がどうプレイしようと私の自由でしょう。」
覚えてる限りの原文です。
かなりトゲのある文章だと思います。
これをPTチャットで発言し、他の2名まで不快にさせてしまったとしたら、本当に申し訳ございません。
2度とないように注意いたします。



ここまで長文をお読みいただけた方はいらっしゃいますでしょうか?
このような、内容で本当に申し訳ありません。
ほんの少しでも、皆さんの意識に残って頂けたのなら幸いです。

また、チームメンバーさんやフレンドさんは、面識があるということで、ここまでお読みになられているかもしれません。
私が上記の内容を無視したようなチャットを送ってしまったときは、すぐにご指摘いただければと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

「イジる」と「暴言」は紙一重なところもありますよね。
そんなつもりはなくても、相手を傷付けたり怒らせたりと・・・。

Aさんの考え方は分かりませんが、魔法戦士で片手剣構成は問題ありませんよね。
片手剣で聖水未使用・ギガスラなしなら驚くかもしれませんが。
弓スキルもオススメですよ!

興味深く読ませていただきました。
私の意見をすこしだけ書かせてください。

私なら、の視点です。

まず、私なら、魔法戦士を指定されたときに、「両手杖にスキルを降っていない」ことをまず伝えると思います。

どんな構成だったのかはわからないのですが、現在のドラクエで魔法戦士は攻撃には期待されてないからです。

バイキルトの持続、ピオリムの持続、フォースでの応援、mpの補充、が仕事だと私は思ってます。

せいすいに関しても、ずっとせいすいをまかれたら、気をつかってしまいます……。

ただ、そのいじったかたは、言い方がひどいとおもいます。
「ギガスラよりもバイキルト優先でお願いー♪」とかならまだ気持ちもましですよね。

誘っておいて、そんな言い方をするひととはあそばないほうがいいです。

だってゲームですもん。楽しくないならやめればいいです。

ただもうひとつ、自分なりのゲームスタイルを押し通したいのであれば、オンラインで他のひとと組まない方がいいです。
ぼっちでも楽しみかたはありますし。

「自分のやりかたがあるんだ」
それをおしとおしてしまうひとが四人あつまってパーティーを組んだとしたら、成り立たないことも多いとおもうし……。
我慢する人もでてくるかも。

私目線での意見ですみません。

ませんに両手杖が必ず必要とは言いません。ですがほとんどの人が、ませんといえば両手杖を期待してしまうとおもいます。

例えばバトマスできる?と聞かれ、片手バトマスで行ったら、いまの世界では、両手じゃないって……。と思う人が多いとおもうんですよね。

戦士なのに、おのじゃない、とか。

必ずしもそれでないと勝てないわけではありません。
でも、求められてることをするのも、パーティーを組んだときの仕事だと思うんです。

長々とすみませんでした。

楽しみましょうねー!

No title

これはかなり難しい問題ですね。

まずイジるという行為については、私も考えさせられる事が何度もありました。
ほんとイジるって笑いと暴言との紙一重であり、お互いの信頼関係や親密度が密接に関わってくると思います。
例えば私の場合だと、ラビさんだったら何言われてもイジりと捉えますが同様の発言を別の人にされたら暴言と取る事もあります。
イジるという行為は簡単な様で非常に高度なコミュニケーションだと私は思うので、イジりと暴言の境目が判断出来ない人は行うべきではないですね。
また別の人のイジり発言と同じ発言をしても、相手との親密度によりイジり・暴言との境目が違ってくると理解すべきだと思います。

魔法戦士の件について。
私がAさんの立場だったら
「両手杖でいいよ~火力足りるし」
って言うと思います。
そしたらアンサーさんはきっと
「両手杖ないし片手したいねん」
って言うかな?んで、それで終わりw
アンサーさんを知っていれば魔法戦士の役割を理解してるという事は分かるはずで、魔法戦士の仕事を放棄してギガスラ連発するはずはないって分かります。
片手でギガスラしたいからMPはせいすい配る、大いに結構だと思いますw

バイキの件はまぁアタッカーはバイキ切れるのを嫌う人多いし、アンサーさんの考えが伝わってないだけだろうからなんとも。
自分僧侶で、HP減ってる人がいるけど次の攻撃来てベホマラーで一斉回復する予定みたいな感じ。本人以外には伝わらない事ありますしねw

まぁぶっちゃけ、アクセスも良くお金も(コインと違って)絡まない楽勝のピラミッドで型通りのプレイングを求めなくてもいいんじゃないかなぁとは思います。
ただ型通りのプレイングでやりたい人もいるだろうし、お互いのプレイスタイルを尊重するなら一緒にやらないのが一番かもしれませんw

えっ…ピラの魔戦てギガスラ必須かと思ってた(゜ロ゜)←食いつくとこ間違えてる

私も時々チムチャ大丈夫かなぁ?と不安なときあります(;¬_¬)
ちょっとイジリすぎ?言い過ぎかな?とか思ったり。
なので、言い過ぎなときは教えてくださいね☆

でも戦い方は私も指図したりされたりしたくない派です(^_^;)

No title

読みました!
自分も調子乗って失言があるから気を付けようと思います
えっと。Twitterで震えてごめんなさい!
チャットとか文字だけってニュアンスが伝わりにくくて、怖い時ありますよね
表情やトーン、イントネーションとかの感情の情報が少ない分
面と向かっての発言より注意が必要なのかもしれませんね

最近は人気ブログの影響なのか、
煽り=おもしろい みたいな感じが少なからずあるように思います
あれは気心の知れた仲で相手のこと理解してるからおもしろいんですよね
タイミングや引き際を心得てないしつこい煽りはつまんなくてしんどいですよね(>_<)

遊び方で職ごとに決められた形しか相手に求められないのは、
自分の考えを押し付けてるのと同じことだと思うし、
様々なスタイルあってのオンラインだと考えてます。
と、これを言い張るのも押し付けかな?
各々の考えがある中で言い合っても結論は出ませんけど
話し合えればお互い理解を得ることはできるかもです、
でもPT中の短いチャットじゃ難しいですもんね
それでも相手のことをちゃんと見て考えれば不用意な発言は避けられるだろうし
仲が良いと思ってるならなおさら相手の行動に理解を示すものですよね〜
ゲームといえども相手は人間、実際の人間関係とかわりありませんもんね
素っ気ない文字の先にはそれを受け取る、感情や考えを持った人がいるんですよね
自分がおもしろいと思っての発言や、何気ない考え無しの発言が、
相手を傷つけたり、否定したり不快なものにならないようもう少し注意しようと思います!

No title

読ませて頂きました。
自分の意見は、上でアキさんがおっしゃっている事とほぼ同じです。

一つ付け加えさせてもらうならば
アンさんの杖スキルは決してゼロではありません。
股間の両手杖、早読みまで取得している上に、速度は理論値じゃないですか。
もっと自信を持ってください。

後半少しふざけましたすいません。

No title


野良強ボスで以前こんなことがありました。


その時は、自分僧、他の方々はバトという構成でした。
3人とも初めのうちは両手剣天下からのMPが減りだしたら片手に持ち変える
というものでした。

仮にAさんBさんCさんがいたとして、
AさんBさんは両手に片手剣バトマスで、Cさんだけが右にハンマー左に盾でした。

すると、Aさんが
「片手剣無いの??ww」
と個人的に気分の悪くなるような発言をされていました。
Cさんは、黙り込んでてパーティー内の空気が悪くなったのは感じ取れました。

確かメルサンディの強ボスでして、アクアガイザーを発動直前でキャンショ
をし、約2ターン分を稼ぐというものでした。僧侶をしてる身としてはこの
時間稼ぎ作戦でかなり助けられました。特に何ごともなく1体を片づけることに成功し、残り一体の時Cさんが盾をしまい左手をはやぶさに変えた時Aさんがまた
「片手剣できるじゃんw言ってよww」
という発言をしました。

Aさんのフリコメに
「まったり楽しく」
と  
「個性を大切にしましょー」

の文字が入っていて、ホントに不快だったのですが
ここが自分の情けないとこで、この時は何も言えずじまいでした。。

アラハの強ボスでも即死攻撃を何回も喰らうAさんが
(天下はモーションが終わるまで長く仕方ないのですが)

「ザオはよww」
と自分に言い初め

この言葉でスイッチが入ってしまい
「もう少し周りを見て発言して」
ときつめに言ってしまい、自分自身であ~やちゃったなという自覚もありました。

対象が自分ではない「誰か」の時と「自分」の時とでは、感じ取り方が違うのに
改めて気付きました。
もし、またこのようなことが自分ではない「誰か」に起こったようならしっかり指摘しようと思います。


アンサーさんの体験談に出てくるAさんがいつどこで同じことを繰り返すか
分からないので、指摘することでAさん自身の為にもなるだろうと思います。

ドラクエ外での情報伝達手段で指摘できるのはすごいと思います(^^)

 
長文失礼しましたm(__)m

   
   

>ラムダさん

非常にデリケートな問題だと思います。
イジるという性質上、その方に悪気がない、ということが更にややこしくなる部分かと思います。
難しいですよね。
知らず知らずに私も他者を傷つけているかもしれません。

弓スキルは噂では聞いています!
が、個人的に使いたい武器を優先すると、どうしてもSPがぁぁぁ>_<

>まーさん

コメントありがとうございます。
非常にデリケートな問題ですよね。

まーさんのおっしゃることは間違っていなく、正解に属するものと思います。
確かに両手杖を保持していないことをチャットで伝えるべきだったかもしれません。
ただ、たくさんあるうちの正解の一つでしかないのも、事実かと思っています。
全ての正解に適応するために、事細かにチャットすることも煩わしく感じることも事実です。

本文からは端折りましたが、魔法戦士をお願いされたときに、
フォースの範囲化は所持していない旨はお話しています。
両手杖は装備していなくとも、役割の遂行は可能です。
しかし、フォース範囲化のスキルは保持していないと、役割の遂行は不可能です。
こういった理由から、情報伝達として優先すべきは、遂行手段を持たないフォース範囲化の方だと判断し、後者をチャットした、という背景があります。


まーさんのおっしゃる内容のほとんどに同意するのですが、一つだけ、当方と異なる見解があります。

>ただもうひとつ、自分なりのゲームスタイルを押し通したいのであれば、オンラインで他のひとと組まない方がいいです。

確かにこれも1つの正解だとは思います。
しかし、もう少し段階を踏めるのではないかと考えます。
自分と考えが同じ、あるいは近しい仲間を見つけ、その方々と遊ぶという段階を置いてもいいのでは、と感じました。
私はそのためにチームを作り、実際に楽しめています。
もし、よければですが、この段階を踏めるということも頭の片隅に残しておいて頂けると幸いです。
そして、コメントに頂いたように、双方楽しんでいきましょう!

>アキさん

なるほど、確かに親密度も大きく影響する部分にはなるでしょうね。
確かにチームメンバーに同じことを言われても、ここまで腹は立たたなかったと思います。
が、なるべく言いたくないですし、言われたくはないですね・・・
「親しき中にも礼儀あり」という言葉が一番しっくりくる言葉ですね。

また、考えさせられたのが、Aさんは親近感を持って接してくれていたから、本文のような砕けた言い回しをされたのかな?ということです。
もし、そうであるなら、親近感をもって接してくれた相手に、失礼な行動をとってしまっている、ということになります。
これもまた反省材料となりそうです。
ありがとうございます。

>おくさん

おくさんのイジりは、私から見てですが、問題ないと感じていますよ^^
ひねりが効いていて、またバリエーションもあり、楽しませて頂いております。
また笑わせてくださいね~♪

>てっぴーさん

私もこのようい書いていますが、必要以上に注意する必要はないと思います。
また、言い過ぎたと感じれば、後でフォローできるのも、「イジる」という行為に許された手段だとも思っています。
ただの暴言だと、発言した瞬間に終わりますからね。

おっしゃられている、タイミングと引き際も大事な要素ですね。
その辺りの線引きが出来ているのであれば、必要以上に注意する必要はないのではないでしょうか。

>ヨイチさん

なるほど、確かに速度が理論値なのは認めましょう。
しかしです。
よく考えて頂きたい。
両手杖です。
両手で扱う杖です。
すなわち、そのサイズを推し量って頂きたい。

・・・何言わすんじゃぃ。。。

>トニ~さん

すいません、当方の受け取り方に齟齬があるかもしれませんが、1つお伝えさせてください。
当方がこの記事を書いたのは、「指摘できるようになろう」というメッセージではございません。

何が正しいかは状況は関係、その他さまざまな要素によって影響をうけます。
どんな状況でも指摘しようという姿勢は、私の期待した内容と異なります。
もちろん、トニ~さんのコメントを読む限り、その方に非があります。
しかし、Bさんは何も言っていないのです。
Bさんの態度を尊重することも1つの正解かもしれません。
Bさんに変わって指摘するのも1つの正解かもしれません。

当方がこの記事に込めた想いは、『イジる』ことの難しさを、改めて考えてもらえたら、という内容です。
少し、論点が異なると考えましたので、ご返答をさせて頂きました。

No title

誤字率200%のわしが書き込みますよっと。
確かにいじるということはかなり気を使う行為だとわしは思うのう。
わしも遠慮なくいじることのできるフレンド及びチムメンは本当にごくわずかなんでの。
まあ、一部の人にはあんな風にいじっとるが大丈夫?という風に確認をとっている
人もおる。お互いがネタでいっているのを理解してるから、あそこまで遠慮のない発言ができたりするんじゃのう。
いじる人とどれくらい仲がいいかにもよると思うのう。
ちなみに、アンさんがわしの誤字をいじることについてじゃがその事に腹をたてた事は一度もないぞい、発言内容を見ればネタでいっていることくらいわかるんでの。
そして、その誤字の多さもわしの一つの個性だと思っておる。

長く書き込みすぎたようじゃ。正直、わしもいじることに遠慮をしてしまうチムメンがまだ何人かおるのでもっと仲を深めてから相手が傷つかないよう配慮をしたうえで
いじっていけたらなぁと思うぞい。
わしゃ昔からいじられやくだったから何言われてもおいしいとしか思わんのじゃが、
不快に感じる人も多いだろうしのう。
気を付けた上で楽しいチムチャをして行きたいと思います。
長文・駄文失礼しましたm(__)mではノシ。

No title

記事を読ませて頂いて…

ご自身でも最後に書いてらっしゃいますが、やはりフレンドチャットで直接指摘するべきだと、私は思いました。

アンサーさんのブログですし、もちろん書く内容は自由だと思いますが…。

コメント欄の内容を見ても、みなさんアンサーさん寄りの内容ですよね。
私も読ませて頂いて、Aさんの言い方は無いな〜指摘するなら、ソフトに言えば良いのに…!と思う内容でした。

なので腹立つ気持ちはとても分かるのですが、このアンサーさん寄り?のブログをAさんに直接見せるのは、ちょっとやり過ぎな気もします。

私がAさんだったら酷いことをノリで言ってしまった…と反省中に、いろんな人がみるブログに、自分の事が書かれてたらかなりショックです。

なんで解決前に他の人が見るブログに書くの?直接言ってからにして!って思います。
(実際Aさんは反省などしていないかもしれないですが…笑)

みんなの意見が知りたいなら、チームの方々や他のフレンドにこっそり聞くのが良いと思います!

ブログに書いて記事を公開するのは、結果がどうあれAさんと直接お話して、決着がついてからの方が、良いのかな〜と思いました。

長々と分かりにくい文章をすみません。

No title


  ホントですね><
  少し熱くなってました。
  失礼しましたm(__)m


  自分のチームでメンバーが扇を使うようになりまして(その方は男性です
  扇の構え方がオカマチックだったので

  「俺、オカマを極めるよ!!」
  とボケ初めチムメンがツッコムところで

  どこまでがこの人にとって許容範囲なのだろうか。
  と心の中で少し考えてしまいました。
  ツッコミを入れてほしいのは分かるのですが、
  どんな返し方をしたら悪い印象を与えないか、逆に不自然と思わせないか
  等心配にもなります。それが長い付き合いのある人であったとしても。

  どこまでが許容範囲かイジリではなく暴言になってしまうのかなどはやはりその  人との付き合った時間でお互い理解していけるのかなと思いました。

  自分自身も今回のブログで改めて伝える事の難しさを
  実感できました。貴重な機会をありがとうございます。
  

  

>じゅうぞうさん

チームに限定してコメントを返しますと、全員が全員に対して、気を遣わずにイジリ合える関係になれればいいですね。
もちろん、最低限の礼節を守った上ですが。

・・・その口調、イジれってことかな・・・?

>みみさん

はい、私も記事に上げるか迷いました。

この考えに至った背景をお話します。

まず重視したことは、Aさんに対して、私の考えを正確に伝えるということです。
本文に記載したように、一度文章に起こし、客観的に眺めてみる必要があると考えました。

では、それをフレンドチャットで伝えられなかったのか?についてです。
まず、ドラクエ10の仕様上、一度に遅れる文字数は非常に少なくなります。
1つのチャットを送信して、次のチャットを送るまでに、お待たせしてしまう時間が発生します。
そしてこれだけの文章量です。
私の考えを正確にご理解いただくのに、少なく見積もっても、1時間は必要だと感じました。
それはすなわち、相手も1時間拘束してしまうことを意味します。
結局、フレンドチャットを使用する方法は理論上はいいかもしれませんが、非現実的だと判断しています。

これらのことを踏まえ、空いた時間でいつでも私の考えをご確認頂ける、ブログという手段を用いました。

ご指摘いただいた内容は、1つの角度から見ると正しいかもしれませんが、
「重視すべきこと」
「現実的か否か」
という観点からも、お考え頂ければと思います。

>トニ~さん

メッセージが伝わったようでよかったです。
ドラクエを楽しみましょう!

>みみさん

追記いたします。

先ほどのコメレスの後に、少し調べてみましたが、限定公開という機能があるそうです。
記事にパスワードを設定し、見せたい人にだけ、見せることができるようです。

今後、同様のことがありましたら(ないにこしたことはありませんが)、こちらの方法を使用したいと思います。
気付く機会を与えて下さり、ありがとうございました。

No title

こんにちは、初めてコメントさせて頂きます。

確かに難しい問題だとは思います。受け取り側の気持ちなので、こっちは
そんなつもりじゃないって事ありますからね・・・

まぁAさんも軽い気持ちでの「いじり」だったのかな?なんで片手剣??
の返しは「違う両手剣、俺の剣握ってる」位のふざけた返しを期待してい
たのかな?とも思いました。(どんな印象?!)
私自身オンラインとドラクエが初めてなので、チャットの「www」って
「(笑)」位に思っていたんですけど、違うのかな??「www」をそう
受け止めてたけど、もしかしたら本気の注意とかもあったかも(操作へた
くそなんで)
とはいえ、相手からふざけた返しがなく、それこそ無言になってしまった
り、怒りがこもっているようなチャットなら「怒らせちゃった、言い方悪
かった」と気付くべきなんでしょうね。

ゲームとはいえ、人が操作している以上、色々な感情だったりが出てきま
す。きっとすごく仲良くしてくれてる人や、ある程度の信頼関係ができて
る人に言われたら、ここまでイラっとしなかったかもしれいですね。
なんだかんだで1年以上お付き合いさせてもらってるフレさんやチムメンさ
ん、信頼関係ができれるとはいえ、文字だけだとうまく伝わらずに嫌な思
いさせてたかもしれないと考えさせられました。
身を引き締める内容に、自身も改めなければ思いました。ブログ拝見でき
て良かったです。

やっぱり親しき仲にも・・・ですね。長文失礼しました。

>よっしーさん

初コメありがとうございます。

文字の難しさを、改めて知るいい機会になったと思っています。

これからも、ドラクエ10を楽しんでいきましょう!
プロフィール

アンサー

Author:アンサー
ID:VR154-734

Job:前衛なら大体OK

Address:グレン草原8226-6

Team:Feel So Good
    

ブログランキングに参加しています。


チームメンバー募集中
興味がある方はご連絡を!
メンバー募集要項

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
チームメンバー限定記事
月別アーカイブ
カテゴリ
人気記事
リンク
ブログランキング
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。